ブログトップ

nasukeiko@那須慶子blog

nkeiko.exblog.jp

才色兼備

海外ドラマに現ぬかし、国内外問わず単行本や写真集、画集、辞典が各部屋に溢れていた我が家で、片っ端から本を開いて空想妄想世界に浸っていた幼少時代。お蔭で独自の審美眼と洞察力が育つw。

その中で変わってきているぞと、キャッチーできたのが小学生のころ。女優クラスの美貌で、バッググランドもあり、教養もある女性が颯爽とニコやかに仕事をこなす。サラリと公論交わし、男社会を動かすカッコイイ女性達の出現。

揺ぎ無いデッサン力で彗星のごとく現れたアート界のスター山口はるみさん
幻の「ロックマガジン」表紙や劇団ポスターを描いていらした合田佐和子さん
単独でロンドンに向かいデヴィッドボウイの衣装を担当した高橋靖子さん
10代で世界トップモデルの仲間入りしSAYOKOマネキンが出来た程の山口小夜子さん
次々モードなアートデザインをしかけていったAD石岡瑛子さん、怜子さん
政界にサラッとメスを入れる加藤タキさん、大宅暎子さん
随分上の方だけど「文壇に初めての美女」といわれた佐藤愛子さん等


才色兼備な女性が世界で活躍するようになった70年代以降。



6月4日、峰岸塾合同授業
開場前数人でお茶をして、19時に向かう。ドキドキ!
ポスターがギャラリー東京バンブー一面に貼ってあり、感動で固まる。
b0099751_1431930.jpg
自然に囲まれた良家で悠々と育った知的な女性、可愛い笑みでテレながら上品に話される内容が上質、スター街道まっしぐらの華やかな世界。芸大受験~在学中の話、肩、腕を使う作業から手首作業へと急転していった日宣美公募展での和田誠さんとの出会い、エアブラシの功罪、高島屋、西武、パルコ、デザイナーとの出会いの話。人が何と言おうと、自分の絵を描く事、人物を描ける人が少ない事等お話は尽きず、時間が許せばずっと聞いていたかったほど
b0099751_1434198.jpg
尊敬する運動家、芸術家のハッキリと正面を向いた女性画に囲まれて華々しい裏方の仕事話を聞け、幸せなひと時でした。
[PR]
by nice-keiko | 2008-06-07 07:35
<< info オチを探す >>