ブログトップ

nasukeiko@那須慶子blog

nkeiko.exblog.jp

文化庁メディア祭

ラブパンダさんと新美術館ポール・ボキューズで遅いランチ&展示打ち合わせ後、文化庁メディアを堪能。櫻井乃梨子さん、ミヤタチカさん♡藤原健太さんとも合流。
今年は入り口のアート部門で既に足が止まり、退屈しない。
アニメーション「つみきのいえ」は黙してメッセージ、グッと込上げるものがある(ジーン)。さまざまなインスタレーションで思い切り遊んでいるとオーディエンスが増える。本気と書いてマジ、とっても良い誘導者だわ、私たち。わざとと書いてサクラとも言う(ククク)。

古くからの知り合いの先端技術のコーナーも内容は同じでも去年の展示方法より数段楽しい。今年の実行委員すごい!拍手モノ。

このブログのアクセス解析で記事は非公開にも関わらず、河口氏と来日間近のColdplayがトップだから、一部内容公開。先月の23日から湯島聖堂で、その河口氏(中学生の頃のご近所さん)の研究室展示発表が開催されている。本人同様作品も面白い、すっごい楽しい。CGを飛び出したモニュメントの無鉄砲さが可愛い&奥深い。
b0099751_1073799.jpg
100年経ったとき、彼はこれをこう考えたに違いないと美術評論家や科学者が勝手に解析するのだろうけど、以前、スケッチブックを見せてもらった時そういう計算なしの純粋な曲線でロボットがビッシリ描かれていた。
でも画像に打ち込んで物理学&数学が生み出す美術になるのだから。ここで研究発表資料を理解しようとしてもアナログ脳にはΣが出てきた時点で解読不能です!
先月末日曜日、シンポジウムがあっているとは知らずに友人と訪問、定番モテトーク=宇宙の話をされてた。その後残ったメンバー全員で研究室に、、は無理となると、ワインを持ってきてくださったjazzbarの方のマンションにお邪魔し、海外ステイのような一期一会、楽しい時間をすごしました。
そこにいらっしゃったメンバーの一人から、
クリエイターエージェントに連絡があったらしく、小山社長の知り合いのよう。驚愕!何がどこでどう繋がっているのか、全然解らない。デジタルは別世界だったようで身近に知人友人が多い。
[PR]
by nice-keiko | 2009-02-05 20:00
<< MJ2/4 海友 >>